読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけぴーのーと

変人による一般人のための変人ブログ

「動画vsテキスト」どっちが生き残るのか考えてみた

f:id:takepi-kakipi:20161116161902j:plain


どうも。高校生ブロガーのたけぴーです。
動画とテキスト(ブログなどなど)どっちがいいのかな〜と思ったことありませんか?
ブロガーのボクとしてはテキストが生き残って欲しいですが、ホリエモンパイセンがどっちがいいのか答えていましたので自分なりに考えてみました。

 

www.youtube.com

Youtuberの動画好きは収入が低い傾向があり?

Youtube最近流行ってますよね。特にスマホが生まれた時にはある小学生はYoutubeが大好きな子供達が多いと思います。ボクもたま~に見たりしますが面白い動画もありますが、正直どうでもいい動画もあります。多分、くだらない、どうでもいい動画の方が多いのでないでしょうか。Youtuberの動画は暇つぶしですから。

 

レビュー動画はある程度参考になりますけど。

 

テキストを好む人は高収入な人?

上に貼り付けた動画内でも言われているようにテキストを好む人は情報リテラシーが高く、高収入な人が多いと言っています。確かにボクの友達の中でもYoutuberの動画が話の話題になることもあります。けど、高校生ってほとんどブログ読まないんですよね。    

 

ボクのブログ読んでいる方々はほとんど年上が多いですし。

テキストの方がお金を得ることができる

年上の方が読んでくださってる=お金があるからお金を得ることが簡単になっていくのではないでしょうか。小学生がお金を払ってくれるのはごく一部だとおもいますし、結局は親のお金です。

小学生が見ている動画を有料にしてもあまりお金にはならないと思いますしね。

 

なので読んでいる年齢層が高いテキストの方がお金を得やすいのではないでしょうか。
(noteとかで有料マガジンとか運営すればある程度の収入になりそう)

 

 動画は子供向け?

最近Youtube人気ですよね。Youtuberなんていう職業もできました。
けど、見ていると小学生向きな内容ですよね。いい年こいた大人が見ている内容では無いかと。
かといって大人向けな「解説動画」や「トーク番組」はあまり再生数が伸びていない感じがします。ボクもあまり見ないですが
「動画」は視聴者を楽しませるのがあたりまえだと思いますよ。

まとめ

  • 情報を短時間で収集しやすいのは絶対に「テキスト」
  • テキストを好む人は情報リテラシーが高い傾向で動画好きは低い傾向
  • テキストも動画も生き残るが、見ている層に格差ができる
  • 動画好きの小学生がこれからどうなるかがまだ、分からない

こんな感じでしょうか。動画も動画で楽しさがありますが、〇〇買ってみたとかはただの自慢にしかならないのでつまらないのでやめてほしいですね。

 

業務連絡

 久々のブログ更新ですんまそーん。
季節の変わり目でブログを書く気がありませんでした。

のんびりとブログ書いていきたいと思います。